LED看板を設置する事で、高い宣伝効果を期待出来ます。
主に企業などが会社やサービスを宣伝する為に設置する一種の広告サービスです。

看板には様々な用途シーンに合わせられるよう、多種多様な種類が存在します。
商店や施術を行っている店舗などによく利用されており、店の前にキラキラと光るものです。
設置するだけで周囲のお店との差別化を図る事も出来ます。

それは、夜には電飾効果でそのお店だけに注目が集まるからです。
人の脳裏に強いインパクトを与えるのです。

また多くの種類の中には省エネ効果を搭載しているタイプも存在します。
基本的に夜に店舗が閉まっている場合でも光続けている為、省エネタイプを選択することで経費の削減にも繋がります。

LED看板を設置することで高い集客効果も期待でき、更にその宣伝費用も抑える事が出来るので、設置には大きなメリットがあります。

使用する地域によってデザインを変える

またデザインは任意で選ぶ事が出来ます。
ありきたりなデザインではなく、人の心理に訴えかけるインパクトが必要とされます。
文字が流れていくようなタイプや点滅するタイプなどもあり、一概にどれが良いとは言えません。

それは使用する地域によって需要が異なるからです。
高齢者が多い場合や、夜に歩いている人が少ない場合には、効果が少ないと言えるでしょう。

一方、繁華街や深夜まで営業しているお店が密集している場合には、高い効果を発揮します。
現在ではSNSなどが普及し始め、誰でもすぐに情報をネットに掲載する事が可能な時代です。
その為、インパクトのあるものを設置する事で、自然と情報が拡散され、お店の宣伝効果となります。

口コミやSNSから広がる情報の反響は大きいです。
また自身の店舗でもSNSやブログを使用して、お店のサービスや新商品など消費者にとってのお得情報を配信すれば、高い集客効果も期待です。
その際、インパクトのある看板をプロフィール画像などにしておくと人は興味を抱いてくれます。

昨今、LEDが注目され始めています。
その理由は節電効果にあります。
節電効果には会社の経費削減だけではなく、地球環境へのメリットもあります。

そのコストパフォーマンスの高さから、企業だけでなく一般家庭にも普及され始めています。
LED電球が効果を発揮するのは夜だけでありません。
昼間でも目立ちやすくなるのが最大の特長です。
その為、昼夜を問わずに不特定多数の人に宣伝出来る事が、LED看板を設置する大きなメリットと言えます。

 

LEDアクリルパネル

Posted in LED