日本の良い部分は多々あります。
もちろんあまり良いとは思えない事もあるかもしれませんが、日本はとても恵まれた国ですので、日本人である事はとても素晴らしい事ではあるのですが、日本に住んでいると、当たり前のように思ってしまい、それがとても貴重なものだとはなかなか気付けないものです。

「価値は失くしてから気付く」という言葉もありますが、日本に住んで当たり前のように便利な生活を送っていると、日本の良さにはなかなか気付く事が出来ません。

ですが様々な事で日本の良さに改めて気付かされる事もあるようです。
海外旅行をした事で外から日本を見る事が出来たり、異文化と触れ合う事で日本というのは実は素晴らしい所なのだと気付く事が出来たり。

また、近年では外国に求人を求める人も増えており、外国で働く事で日本の良さに気付くケースもあるようです。
カンボジア求人などもその一つで、まだまだ発展途上にあるカンボジアで働く事で、日本では当たり前のような事がカンボジアでは当たり前ではない。

むしろ贅沢に分類されるような事もある。そのような事実を目の当たりにする事で実は日本が素晴らしい環境にある国だと改めて気付く。
頭では理解していたものの、実際に肌で感じる事で改めて知る。
そのようなケースもあるようです。

最近はカンボジア人の採用を積極的に行っている企業も増えてきましたね。

特にカンボジアの場合、求人も含めてまだまだ発展途上にありますので、日本とは価値観がまったく異なっていると言っても決して過言ではないのです。

「カンボジア求人に応募しろ」と言われると突拍子の無い話のように思えてしまうかもしれません。
日本の良さは他の方法でも気付く事が出来るのではないかとも思うかもしれません。

ですがカンボジアのような発展途上国は、数日いるだけより現地で働き、現地の日常文化を経験する事でさらにいろいろな事を知る事が出来ます。
日本に居ては絶対に経験出来ないような事を経験する事も出来ますので、とても貴重な経験を積む事が出来るはずです。